やっぱり・・旅へ

カテゴリ:人( 18 )


ホームセンターに煉瓦を買いに行った

レジでひとり待っていると
「あー!すみませんすみません、ほんとお待たせしましたーっ‼︎」
と言って、お店の女性が駆け寄って来た
そんなに待ってないのになぁと思ったので
「いえいえ、急いでないので大丈夫ですよ。」と言った

煉瓦20個強、土25L、植木鉢などがあったので
けっこうな荷物になったけれど、
彼女は、持ちやすいように、運びやすいようにと
色々と配慮してくれた

その間、キビキビはきはき、
そして言葉は丁寧で優しく、ほんとに気持ち良い彼女だった

人見知りゆえ、話しかけるのは苦手なので、
心を込めて「ありがとうございます、助かりました」と言った

そして、お互い、にっこり笑った

また彼女がレジにいてくれたらいいな

e0169200_12234294.jpeg

気温が低くなって来たからか、
早朝、海の色がきれいでした

















そういえば
by haru-115 | 2018-10-15 12:28 |

秋の日




やだ と言われ

秋風日向

どら焼きほおばる甘い口

珈琲はアイス





e0169200_10354680.jpeg






素敵な医院(きっと


小田原にて











by haru-115 | 2018-10-10 09:30 |

中村吉右衛門



e0169200_01230948.jpeg






e0169200_01270266.jpeg







e0169200_01271159.jpeg
還暦の頃







by haru-115 | 2018-09-29 01:29 |

ラインが苦手な彼女はスマホも拒否中

e0169200_21021001.jpeg



友人とお昼ごはんを一緒に食べてから
足漕ぎボートに乗った

リス園も行った

いい年だけど、
ふたりで、子どもみたいにはしゃいだ

心の澄んだ人は
一緒にいると、わたしは、ただ嬉しい

いいなと思うことが同じだと、ただ嬉しい

そんな彼女は、旦那様の匂いが大好きで
旦那様と結婚し、ほんとに良かったと

もう何年も一緒にいるのに
心からそう思うと

人としても、とても愛していると


お金や地位や名誉など
旦那様の素敵な匂いの前では
ちっぽけな埃なんだろう


幸せはじぶんしだい









次は
掛川の花鳥園か、
西湖のコウモリ穴に行こうか!と
言って別れた












by haru-115 | 2018-04-15 00:54 |

かなしい



古い友人が、ついに仕事に行けなくなった
ラインに既読が付かず心配していたら・・

でも、時間の問題だと思っていた


いつもいつも笑顔で
人のため、家族のために働いてはたらいて

お正月に会った時、
さらに厳しい部署に異動したと、笑って言っていた彼女
私の元職場なので、事情はよく分かる

「う~~ん、けっこう大変だねぇ・・どうしてみんな言いたいことばっかり言うのかなぁ・・たはは!」

と言って、目を細くして笑ってた

上司は彼女を適役だと判断した
それは間違っていない
それほど優秀な人


でも
辛抱強く、果てしない時間と戦う毎日
「福祉」という面倒で偽善で変な怪物


だいじょうぶ?
まだ、だいじょうぶ?

そうは言っても、「うん、、たはは!」



どうして人は
自分の闇を、いい人に押し付けて発散するのだろう

なぜ、逃げずに正面から受け止める人に
投げつけ、さっさと逃げるのだろう




e0169200_00491465.jpg

そんなのは
存在すら意味はなし
















by haru-115 | 2018-03-15 00:00 |

耳打ち






街に出た
e0169200_22371060.jpeg





















More
by haru-115 | 2017-11-11 00:39 |

チクリ


リビングの固定電話が鳴る
「元気にしてる?連絡ないから心配でね。」

そういえば最後に会ったのは、1ヶ月くらい前?
バタバタしている日々だった

「ごめんなさい、大丈夫、元気です。」と返事をした
その後、他愛もない話をしてから電話を切った

自立心と自尊心が強い人で
こんな電話は滅多にかけてこないから
なんとなく考え込んでしまった

月日は確実に流れている
また、さよならを言わないといけない日が近づいている

庭を見ると、
雨で濡れている地面に、優しい日が射していた

e0169200_21072867.jpg






by haru-115 | 2017-10-07 14:12 |

仲良し



以前の職場の、
同期同士で結婚した2人からメールが届いた。

谷川岳山頂で仲良く写真を撮り、送ってくれた。
とてもいい写真。2人には子どもはいないけれど、仲良しで何より。
まだ2人で楽しく登山してるんだなぁ。

しっかり者でマメな彼と(いつも美味しいワインをありがと!)
気が強くてマイペースだけど涙もろい彼女(よく私と似ていると言われた!)

幸せが写真と一緒に届いたよ。


e0169200_00584673.jpg

ありがとう。
嬉しかったよ。







by haru-115 | 2017-10-07 01:04 |

大学生




大学生と話す。

今の世界情勢を真摯に見つめている。

これからの日本と、
自分の人生について
「まったく答えが出ない」と言う。

最近は、
五四運動について考えたりする。という。

どこに答えがあるのか。
自分は何処へ行って何をすべきか。

自分の命をかけて仕事がしたい
という。
そうなったら結婚はしないという。

今日は友人と会うという。
腕には普段はしていない、
友人からお土産で貰ったブレスレットをしていた。



e0169200_08084352.jpg








by haru-115 | 2017-04-19 08:24 |

.











e0169200_20382455.jpg

私の職場の、ずっと年下の同僚は
仕事内容は違うが
なんだかフワフワしていて、だいじょぶかいなと
いつも思ってた。

ところが、先日
ちらっとその同僚が働くとこを見たら
バリバリ仕事をこなしていて
目が点になった。
別人?と思うほどカッコよかった。

仕事は人生だ、と、
いつか知人に話したら
絶対に違うと言われたけど
私はやはり、
人生だと思う。










by haru-115 | 2017-03-03 20:39 |