やっぱり・・旅へ


ホームセンターに煉瓦を買いに行った

レジでひとり待っていると
「あー!すみませんすみません、ほんとお待たせしましたーっ‼︎」
と言って、お店の女性が駆け寄って来た
そんなに待ってないのになぁと思ったので
「いえいえ、急いでないので大丈夫ですよ。」と言った

煉瓦20個強、土25L、植木鉢などがあったので
けっこうな荷物になったけれど、
彼女は、持ちやすいように、運びやすいようにと
色々と配慮してくれた

その間、キビキビはきはき、
そして言葉は丁寧で優しく、ほんとに気持ち良い彼女だった

人見知りゆえ、話しかけるのは苦手なので、
心を込めて「ありがとうございます、助かりました」と言った

そして、お互い、にっこり笑った

また彼女がレジにいてくれたらいいな

e0169200_12234294.jpeg

気温が低くなって来たからか、
早朝、海の色がきれいでした




















煉瓦を買う前に、木材カットの注文で並んでいると、
レジを済ませたおじさんが、

「あれ?お姉さん、並んでたの俺より前だったよね?悪い!」
と言って来た

あぁ、さっき、「並ぶのはここ??」と、知らないおじさんに
聞かれたんだ。そのおじさんだった。

私は、おじさんに、「そうですよ」と答えて、おじさんの後に並んだのだけど、
わざわざお礼を言われた

数年ぶりに「お姉さん」と言われたな(笑

でも、実はそのおじさんは、
もうひとり、若いお姉さんも抜いて、1番前に並んでいたのだった!笑
若いお姉さんは、文句も言わず、普通におじさんに譲っていたので
(おじさんは気付いていなかったが)
私は、ほんとは、こんな風でいいのだよね、と思った

ゆったり生きたいね










by haru-115 | 2018-10-15 12:28 |