やっぱり・・旅へ

そしてこれは





高校の数学の先生に、
「これでも読んで
いかにお前の世界が狭いか知れ」

と言わんばかりに
渡された本。

それは文庫で、ボロボロになってしまったので
新たに探して購入した。



e0169200_23474012.jpg
とりあえず、周りに合わせていたけれど
心の中は、人間なんか大キライだった。

だけど、数学の先生はそれをお見通しなのだった。
甘ったれのバカ娘と思っていたに違いない。
でも、あったかい先生だった。
顔はクロマニヨン人みたいだったので
私は陰でクロマと読んでいた。
そのあだ名は、私が卒業後も数年続いたらしい。










by haru-115 | 2017-02-07 23:56 | こころ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。